So-net無料ブログ作成

銀魂 実写映画 [映画、tvなど]


昨日夜、妹とみにいってきました。アニメのイメージが強いから正直実写化決定後から嫌な気持ちが強かったのですが、原作者のコメントや、予告などをみて以降映画館へいくか悩みはじめ、
みにいった人の感想読んでいると以外に好評なので思い切って行きました。


微ネタバレ注意









若干原作にないセリフやシーンもありましたが、昨今の漫画実写のなかでは良い方に入ると思います。映画監督やスタッフ、役者が銀魂の世界、キャラクターを出来うる限り頑張って再現しようと努力してくれているのは感じました。

個人的にまた子と桂は再現度高いと思いました。平賀、武市はなんか違った・・・。

あと、オリジナルで入れたシャアネタとナウシカネタはいらなかったかな・・・。高杉との一対一のバトル~退場のシーンも、高杉のイメージと違うっていうか・・・。

紅桜編ラストはやっぱり天人vs銀時桂のバトル~高杉へのセリフ、飛び降り。この流れをオリジナルで壊してほしくなかったな~と、個人的に思いました。

このほかはそこまで気にならなかったです。
しいて言うなら土方が聞き分け良過ぎな点くらい?です。

また子vs神楽の最初の戦闘シーンでのやりとりも原作漫画・アニメとほぼ同じで笑ったし、カブト狩りは妹も私も笑いがでるでる。全身蜂蜜のインパクトは実写ならではですので見るのをお勧めします(笑)エリザベスの着ぐるみ感もリアルっぽくてよかったし、定春の鳴き声はアニメと同じ声優さんだったし、アクションシーンも悪くなかったです。
CGがちんぷなのも逆に銀魂っぽいから私は気になりませんでした。

原作漫画は最終章でジャンプ本誌では今ショッキングなのが続いてますが、最後まで楽しんでよみたいです。

でも終わってほしくないな~やっぱり。
タグ:銀魂 実写
nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1